ブログパーツUL5

海へ行こう!山へ行こう!

日々の出来事や趣味を綴ったブログです!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  アジング
tag : 
今日もアジングでしたがリリースサイズで撃沈(T-T)

しかし、この激渋の中、勇敢な奴が!


スポンサーサイト
Category :  アジング
tag : 
このところ烏賊ばかり追いかけていますが、当然ながらサイズはまだまだです。今年ヤエンのスリルをかじってしまったため新子烏賊の引きでは釣欲は満たされません。

ということで久しぶりのアジング釣行へ (ロッドがしなる魚種ならなんでもOKでした(^-^;)

2時間限定ですが一路しまなみへ!

一投目からコツコツと当たりが・・・

表層付近はサバの猛攻です。(+_+) 大きければいいのですが小サバです。

そして表層をくぐり抜け中層からボトムを探るとアジです。

数は少ないですが、型はそこそこです。

ロッドが柔らかいのでしなり具合はヤエン級!?でした。(^_^;)




以上妄想アジングでした!
Category :  アジング
tag : 
おはようございます。

週末は TICT SRAM UTR-67 SMR の鱗付けへ行ってきました。

満ち込みの潮止まり寸前の釣行でしたが、取り敢えず早く使って見たかったので(^_^;)

20130803_234129.jpg

先ずは0.8gのJHをキャスト!

 
オオォォォ-  手に取るようにJHの重量を感じます。


さすが穂先0.7mm 感度良好!


0.5gのJHでも充分扱えそうです。


ロッドアクションでJHを操作しやすい!


そして一投目から当たりが・・・


20130803_204525.jpg


小さいですが鯵です。


当たりがダイレクトに伝わって小さいながらもよく引きます。


その後もポツポツと


そしてこんなゲストも



20130803_210120.jpg


マゴチです。

初めて釣りました。

目方で約30cmほどでしたが、抜きあげに成功。

バットパワーもまずまず


(感想)
全体的にパッツン系ではなくマイルドな感じでティップ&ベリーも細身ながら
しっかりとしています。JHもよく飛びますね。
ゼンゴクラスでも釣って楽しい1本です。









Category :  アジング
tag : 
 今持ってるロッド(シマノSOARE SS S800LT)は、1g~10gのルアーウェイトでして、主にフロート・キャロ用で使用しています。私がよく行くポイントならこれで十分なのですが、場所によっては軽量のJH単体で使いたいポイントもあり、今のロッドでは1g前後のジグヘッドを単体でキャストするには感度的にも少々しんどいものがあります。

 ということで購入を前提にJH単体でキャストできるロッドを調べてみました。

 高価で軽くて感度のいいロッドは沢山ありますが、最終的にこの三本をチョイス。

TICT INBITE IB-63CS Jighead

無題4
Length ft(cm):6’3”(190)
Section:2pc
Closed(cm):99
Weight(g):83
TopDia(mm):0.9
ButtDia(mm):8.3
RigWt(oz):0~3/16
Line(MONO):0.8~3lb
Line(PE):-


YAMAGA Blanks Blue Current 65/Ti JH Special

無題2
●2ピース
●重量:62g
●LURE:0.3~5g
●LINE:NY・FC 0.8~3lb(PE0.2~0.4号)
●富士工業K・RコンセプトチタンフレームSiCガイド採用


TICT SRAM UTR-67smr

無題5
●Length:6フィート7インチ
●ティップタイプ:フレシキブルカーボンソリッド
●Section 2pcs.
●Weight:65g
●Top Dia:0.7mm
●Butt Dia:7.5mm
●RigWt:0~3.5g
●Line(MONO):0.8~3lb.
●オールチタンフレームSic高感度マイクロガイド仕様。T-LSGとT-ATSGを使った軽量化によるエキスパートセッティング。


実際に手に持って選びたいですが、近くの釣具屋にはおいていませんのでネット上での

インプレやクチコミ等を参考にするしかありません。(;_;)


そして最終選考まで残ったのは

 YAMAGA Blanks Blue Current 65/Ti JH Special

 TICT SRAM UTR-67 SMR

この2本です。

 TICT INBITE IB-63CS Jighead は価格が魅力的ではありましたが、自重が

気になりましたので・・・

そしてこの2本に絞って数日、迷いに迷ってようやく決断しました。


20130729_204707.jpg

最終的に見た目で決めました(^_^;)

そしてリール

こちらも候補としては

 ヴァンキッシュ 1000S
 無題7
●予定自重:160g
●ギア比:5
●最大巻上長:63cm
●最大ドラグ力:3kg
●ペアリング数:12/1
●ナイロン(lb-m):2.5-140、3-100、4-90
●フロロ(lb-m):2-170、3-95、4-75
●PE(号-m):0.6-140、0.8-100、1-70

 12 レアニウムCI4+ C2000S
 無題8
●ギア比:5.0
●実用ドラグ力:19.6N、2.0kg
●最大ドラグ力:29.4N、3.0kg
●自重:165g
●スプール寸法:径42mm、ストローク12mm
●ナイロン糸巻量(lb~m):3~125、4~100、5~75
●フロロ糸巻量(lb~m):3~110、4~85、5~65
●PE糸巻量(号~m):0.6~150、0.8~110、1~80
●最大巻上長:66cm/ハンドル1回転
●ハンドル長:40mm
●ベアリング数:6A-RB/1ローラー


 ソアレ CI4 C2000PGS
 無題6

●ギア比:4.3
●実用ドラグ力:19.6N/2.0kg
●最大ドラグ:29.4N/3.0kg
●標準自重:170g
●ボールベアリング数:8個
●ローラーベアリング数:1個
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):57cm
●ナイロン糸巻量(lb/m):3/125、4/100、5/75
●フロロ糸巻量(lb/m):3/110、4/85、5/65
●PE糸巻量(号/m):0.6/150、0.8/110、1/80

どれも軽くて使いやすそうですが、予算の兼ね合いもありまして

12レアニウムCI4+C2000S と ソアレ CI4 C2000PGS で迷いましたが

ソアレ CI4 C2000PGS にはステラやヴァンキッシュに使われているリジッドサポートドラグってのとリールスタンドが付いてたので(^O^)
※「リジッドサポートドラグ」は、メインシャフトによるスプール支持を構造的に強固にすることでドラグ作動時におけるスプールの遊びやフラツキを抑えました。ラインの放出点が最前部や最後部に移動しても、両軸リール並みの安定したラインの送り出しを可能にします。(シマノHPより)

ソアレ CI4 C2000PGS に決定

 20130728_230821.jpg

ロッドとリール合せて235g  軽い!

週末の釣行が楽しみです。



Category :  アジング
tag : 
土日は、今治市の漁港行脚へ!

数は釣れないものの子メバル達が暇潰し程度に遊んでくれます。

20130622_225152.jpg
20130623_194735.jpg
20130615_210123.jpg
20130615_201144.jpg

キープサイズはあまり釣れませんが・・・(^_^;)


そして満潮時間が近くなり最後に某漁港へ

少し離れたところでおじさんがぶっこみ釣りをしていますが、

釣果は芳しくない様子です。

取り敢えずキャスト

一投目から当たりが

20130622_210110.jpg

サイズは小さいですが鯵です。

群れの数は小さいようでポツポツ釣れます。

時合いは1時間ほどで終了。

20130623_155926.jpg

数サイズともに寂しいものがありますが、久しぶりのアジングでした。o(^o^)o








プロフィール

ぎょくりゅう

Author:ぎょくりゅう
海へ山へとウロウロしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。